【jh 日本 道路 公団 情報】 ETC車載器の取り付け・セットアップについて

ETCを利用するためには、ETC車載器の購入(取り付け)後、ETCのセットアップが必要となります。セットアップとは、ETC車載器をETCシステムで利用できるように、ORSEで車両や車載器のデータを処理し、セットアップ店で車載器に入力する作業のことです。

ETC車載器はカーディーラーやカー用品店のほか、自動車整備工場、インターネットショップなど様々なお店で販売されてます。なお、これら販売店はセットアップ店を兼ねている場合が多いので、「ETCセットアップ取扱店」をご覧下さい。また、セットアップが行える店舗には2種類あり、オンラインセットアップが可能な店舗では、約1時間程度、オフラインの店舗では約1週間程度かかります。詳しくは、「ETCセットアップ取扱店」にお問合せください。

ETCセットアップの費用は、通常3000円前後、ETC取付け工賃 1000円〜5000円といったところです。カー用品店などでETC車載器を購入すれば、セットアップ費用のみで取付け工賃は無料というところもあるようなので、カー用品店などで聞いてみてください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。